忍者ブログ
ポンタ社長の夢占い!
アメブロから引っ越してきました!
 173 |  172 |  171 |  170 |  169 |  168 |  167 |  166 |  165 |  164 |  163 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ざわわさんが見た夢

『高校2年か3年生のときに見たのですが・・・
 夜の広い駐車場のような所に
 当時仲の良かった友人と二人でたっていると、
 空から大きな黒い円盤状のUFOが降りてきました。
 二人でUFOの中へ入ったのですが、
 友人はいなくなってしまい、一人で歩き回っていました。
 UFOの中には宇宙人などは一人もおらず、
 また明かりはついているのですが暗かったです。
 しばらくすると自分は脱出口にいて、
 脱出用の扉が開くのを待っていました。
 なぜか近くに見知らぬ男性がひとりいて、
 僕が出ていくことを残念に思っているようでした。
 扉が開き出てみると外は宇宙で、
 自分は宇宙服も着ずに宇宙を漂っていました。
 漂っていると徐々に地球に近づき、
 地上に降りていくと家に降り立ちました。
 しかし家の中には誰もおらず不思議に思っていると、
 家族が普段の生活をする姿が透明な状態から
 少しずつ見えるようになったのですが、
 家族は僕がいることに気づかない・・・という夢です。』




UFOの夢を見るときは、身辺の環境が変わるとき
自分自身も価値観が変わり、新しい世界が見えてくるとき
この夢では初めは友達と一緒だったけど、
それが途中で居なくなるわけで、
つまり、今まではその友達と同じレベルだったけど
自分の考え方が変わったので、同じようには付き合えなくなった、
ということを暗示している。
その後の展開で、家族から見えなくなった自分、
それは、親からも離れて、自立していくって意味。
全体的に解釈できるのは、この夢を見た頃に
本当の自分に目覚めるチャンスがあったということだね。





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  ポンタ社長の夢占い!  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
↓夢のキーワードを検索
夢占い実例300あります。 夢判断事典としてご利用できます!
プロフィール
HN:
ポンタ社長
HP:
性別:
非公開
職業:
お稲荷さん
趣味:
夢占い
自己紹介:
みなと会の代表 高橋ポンタです!
以前は見習稲荷の高橋くんと呼ばれてたけど、
今は出世してポンタ社長だよ!

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
面白 ブログパーツ
アーカイブ
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析