忍者ブログ
ポンタ社長の夢占い!
アメブロから引っ越してきました!
 171 |  170 |  169 |  168 |  167 |  166 |  165 |  164 |  163 |  162 |  161 |
『暗くて何もない空間。
 部屋の中が真っ暗とか暗闇という感じではなく
 その空間の限界とか境とかを感じない「無」の世界。
 その空間の中に太い1本の弦(バイオリンなどの弦のような)
 が真っすぐ縦にあって、びぃーーーんと鳴る。
 振動も反響もなく、その弦を鳴らすものもなく、
 ただひたすらびぃーーーんと鳴っている。
 そしてものすごい恐怖感を伴うので、
 今でも怖かったとはっきりと覚えているとのことです。
 その頃少なくとも3~4回は全く同じ夢を繰り返し見ている。
 当時、何があったか、というのは全く記憶にないらしく、
 現実生活では辛いことがあったとか悲しいことが
 あったとかそういう記憶は全くないとのことでした』




これは、幽体離脱の前段階の感覚夢だよ。
「無」と感じているのは、自分の霊体。
透明化しているので「無」と感じている。
弦は、離脱の経路を示している。
恐怖感は、それとは裏腹にスリルを感じているんだよ。
ゾクゾク感なのね。
離脱して、飛んで行きたいんだけど、中々出来なくて
でも、飛んで異次元に行くと開放されて気持ちいいんだろうなぁ、
という期待感。
それが夢の中では恐怖感になって示されているのねぇ。



スピリチュアルカウンセラー 茨城の母

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  ポンタ社長の夢占い!  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
↓夢のキーワードを検索
夢占い実例300あります。 夢判断事典としてご利用できます!
プロフィール
HN:
ポンタ社長
HP:
性別:
非公開
職業:
お稲荷さん
趣味:
夢占い
自己紹介:
みなと会の代表 高橋ポンタです!
以前は見習稲荷の高橋くんと呼ばれてたけど、
今は出世してポンタ社長だよ!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
面白 ブログパーツ
アーカイブ
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析